価格や材質

気になるオフィスチェアの価格

どの職場にも欠かせないもの、それがオフィスチェアです。その形や材質、サイズや大きさによって、座り心地や快適性も違ってきます。オフィスチェアを選ぶ時には、なるべく使う人が快適に使用できるものを選びたいものです。 そんなオフィスチェアの価格ですが、材質が安価なものであれば3000円〜5000円の低価格で売られているものも見られます。オフィスのパソコン作業に使う、標準的な機能を持ったオフィスチェアはだいたい5000円〜20000円の間の価格が多く見られます。あまりオフィスチェアにこだわらない場合は、10000円程度のものでも十分機能的と思われます。 また、低反発やリクライニング、クッション性を重視するオフィスチェアを選びたい場合、価格は20000円以上になることもありますが、その分、高い機能性を期待することができます。

変化しつづける職場の椅子

昔のオフィスチェアは、木製チェアや画一的な形状で作られた人口革のチェアが多くを占めていました。現在よりチェアの種類も少なくかったため、長時間座っていると疲れたり、体にフィットしないといった点がよくありました。 しかし、次第に工業が進展したことで、新素材の誕生、加工技術の発達が進み、実にさまざまなタイプのオフィスチェアが製造されるようになりました。 例えば、あぐらをかいて座れるタイプのもの、座ると姿勢を正してくれるもの、後ろにゆったりとリクライニングできるもの、体のバランスを整えてくれるものなど、現在では多様なオフィスチェアが誕生しています。このため現在の製品は、昔と比べて、座っていても疲れにくく、そして体にフィットしやすい構造になっています。 オフィスワークが多忙化している現代。そのワークスタイルに合わせて、とっておきのオフィスチェアを見つけてみましょう。